昭和な団地で外国みたいなインテリア

2~3年おきの転勤で引越が簡単にできる事と元通りにする制約の中、壁に色が塗れなくても自由なスタイルと色を家具や布で遊んでいます。記事はアウトプットの日(どうする?団地のインテリア)とインプットの日(お手本インテリア)(癒し画像)があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

レープクーヘンとバーニャカウダ  

http://chiharru.blog.fc2.com/http://chiharru.blog.fc2.com/
をバーニャカウダにしようと思い、ドンクにフランスパンを買いに行ったら、もうクリスマスクッキーがあったので買ってきました。

ドイツのレープクーヘン。クローブやシナモンなどのスパイスが入っていて、ワインと合うので好きです。日持ちするのでツリーにも飾れますよ。うちは多分今日でなくなると思いますが。

砂糖と香辛料という、日本のお菓子にはあまりない味覚なので、好き嫌いが別れるかもしれません。




バーニャカウダは、アンチョビ、ニンニク、オリーブオイルを混ぜ合わせたソースを温め、ジャガイモ、カブ、セロリ、カリフラワーなどの野菜を浸してべるイタリア・ピエモンテ州の料理で、このソースが美味しくてたくさん野菜をべてしまいます。
http://chiharru.blog.fc2.com/
Wikipediaより

ではまた☆
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です
関連記事

category: ─食

thread: 食品・食べ物・食生活 - janre: ライフ

tag:  
tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiharru.blog.fc2.com/tb.php/64-5845cc4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。