FC2ブログ

昭和な団地で外国みたいなインテリア

古い団地の造りであっても、壁に色を塗ったり、木材などを打ち付けたりできれば、劇的な改造もできるのですが、それができない条件上でのインテリアの遊びをしています。2~3年おきの転勤の度、引越が簡単にできること。その際すべて元通りにすること。記事はアウトプットの日(古い団地の造りでの自身のインテリア)とインプットの日(お手本インテリアのお勉強)(気分転換癒し画像)の日があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

押入れの中(DIY道具と、備品、掃除用具)  

http://chiharru.blog.fc2.com/












http://chiharru.blog.fc2.com/












http://chiharru.blog.fc2.com/




http://chiharru.blog.fc2.com/









工具箱。

http://chiharru.blog.fc2.com/





処分するのに迷うという事は、本当に気に入ってはいないという事ですよね。

これは絶対に処分したくないという物と比べるとよく分かるんです。




私が家事で一番面倒だと感じるのは、アイロンがけです。

私はカットソー派でシャツ派じゃないので、アイロンがけは少ないのですが、イタリア人は、ジーンズや下着、靴下にまでアイロンをかけると聞き尊敬します!!




物を元の場所に戻したり、取り出すのが面倒に感じるのは、入れづらかったり戻す場所が遠かったり、それをやるまでの時間がかかるからではないかと思うんです。


何か作業をするとしても、それを始めるまでの準備の時間がかかると思うと腰が重くなりますが、即作業に入れるとなるとそれほど面倒でなくなったりします。



category: 押入れ

thread: 片付け・収納・お掃除 - janre: ライフ

tag: 収納  ふと思う 
tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。