昭和な団地で外国みたいなインテリア

2~3年おきの転勤で引越が簡単にできる事と元通りにする制約の中、壁に色が塗れなくても自由なスタイルと色を家具や布で遊んでいます。記事はアウトプットの日(どうする?団地のインテリア)とインプットの日(お手本インテリア)(癒し画像)があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

癒しの庭  

Source: michiganbulb.com via chiharru on Pinterest



家へと続くブルーのアジサイの道。


Source: brabournefarm.blogspot.com via chiharru on Pinterest



ここ1~2年、ブルー、パープル、グリーンの組み合わせが好きになって、部屋ごとにこれらの色で統一しているんです。グリーンから寒色側のグラデーションが落ち着く今日この頃です。

色相環(しきそうかん)の表はウィキペディアより
http://chiharru.blog.fc2.com/
色は円形に並べることができて、円の反対側に位置する色の組合せ(赤と青緑、橙と青、黄色と青紫)は補色で、お互いの色を引き立て合います!この組み合わせでインテリアに取り入れると、粋な感じになりますよ☆
最も彩度が高い色どうしの場合の補色の組み合わせは目がチカチカします!

Source: marthastewartweddings.com via chiharru on Pinterest



興味深いのが、現代の私達の感覚では、青は寒色で、涼しい感じや興奮を鎮めるようなイメージを持つと思うのですが、15世紀に至るまでヨーロッパでは、青は暖色だったのだそうです。青には温かいイメージがあったのだそう。古代日本でも、寒色と暖色の境目は、黄色と橙色の間に設定されていたという説があるそうです。

確かに、炎の燃焼時の発色が、赤や橙色の暖色系の色より、青や水色の寒色系の色の方が高温だということを考えれば、暖色寒色で感じる感覚は、文化の影響を受けているだけなのかよく分からなくなってくるんです。


庭から摘んだお花をテーブルに、クロスを用意して、庭でお食事。

Source: housetohome.co.uk via chiharru on Pinterest



午後のひととき庭でお昼寝。

Source: niveole-fleuriste.com via chiharru on Pinterest



お友達とベンチでおしゃべり。

Source: ysvoice.tumblr.com via chiharru on Pinterest



こちらのベンチは愛する人と。

Source: miaanderberg.wordpress.com via chiharru on Pinterest



お花畑の中で!素敵☆

Source: prettystuff.tumblr.com via chiharru on Pinterest



鹿達が遊びに来る庭。

Source: fbcdn-sphotos-b-a.akamaihd.net via chiharru on Pinterest



鍵穴を覗くと、うさぎが来ていました。

Source: vintagehome.tumblr.com via chiharru on Pinterest



では明日も良い一日を☆
更新の励みにどれかクリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
いつもお付き合いくださいまして感激ですあなたのことも教えてくださいね☆
コメント欄の出し方は、右下の cm をクリックです!
関連記事

category: カントリー

thread: ガーデニング - janre: ライフ

tb: 0   cm: 2

コメント

しゃむねこさんへ

きっと、好みが似ているのですね☆ 好みって環境の影響も大きいですよね。

自分にとっての感動するような美しい画像や素敵な画像ってなかなか出会えないので、宝物みたいなもの。

しゃむねこさんにとっての寛ぎのお部屋が実現しますように☆

URL | chiharru #-
2013/06/24 06:30 | edit

素敵☆


丁寧なお返事をいつもありがとうございます(^^)

こんにちはchiharruさん。
もう引っ越しの達人のような…めまぐるしい移動を沢山経験していらっしゃるんですね!すごいなぁ…

グレーテルのかまど!
私もあのキッチン大好きです(o^∀^o)

番組もふふふと笑える面白さがあって好きです☆

もちろんグレーテルの記事もうんうんと頷きながら読ませて頂いてました!(笑)
ブルー、パープル、グリーン。実は今とても部屋に増え続けてる色で。

chiharruさんのつくるお部屋や小物セレクトに惹かれるわけですね☆

15世紀までのヨーロッパの青に関するお話、とても面白くてワクワクしました!
青を暖色に感じたことはありませんでしたが。炎の高温は確かに!


今回の画像にも気持ちを静かに励まされました(^^)

素晴らしい風景と添えられた言葉、読み終われば散歩してきたような気持ちに☆ありがとうございます(^^)

守りと癒しの場所。
私もそれをお部屋で実現させたいです。

よい1日を☆



URL | しゃむねこ #-
2013/06/23 12:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiharru.blog.fc2.com/tb.php/260-a78bb0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。