FC2ブログ

昭和な団地で外国みたいなインテリア

古い団地の造りであっても、壁に色を塗ったり、木材などを打ち付けたりできれば、劇的な改造もできるのですが、それができない条件上でのインテリアの遊びをしています。2~3年おきの転勤の度、引越が簡単にできること。その際すべて元通りにすること。記事はアウトプットの日(古い団地の造りでの自身のインテリア)とインプットの日(お手本インテリアのお勉強)(気分転換癒し画像)の日があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

雑誌掲載の写真  

http://chiharru.blog.fc2.com/

雑誌に掲載していただいた写真。

夫とふたりで写っているので記念に。


体重が増えたのが写真は忠実に分かる
毎日鏡を見てると麻痺するが。
年々少しずつ増えていますが、十勝に転勤して札幌で習っていたサルサに行けなくなったはかなりの原因。
7月から働くので少し痩せれるかなと思う今日この頃。

友達がこの写真を見て「チハルが太って見えるからカメラマンダメだね!」って言ってくれましたが、それはカメラマンのせいではありません。自分のせいです。芸能人じゃないので修正してもらえません。


キッチンも、トイレも、玄関も、全ての部屋が引きで掲載されている自分の部屋を見ると、ここまでの引きに耐えられる部屋にしなくてはと決意。
関連記事

category: リビング

thread: インテリア - janre: ライフ

tag: 私の周りの人々 
tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。