昭和な団地で外国みたいなインテリア

2~3年おきの転勤で引越が簡単にできる事と元通りにする制約の中、壁に色が塗れなくても自由なスタイルと色を家具や布で遊んでいます。記事はアウトプットの日(どうする?団地のインテリア)とインプットの日(お手本インテリア)(癒し画像)があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

モロッコを旅して ~後篇~  

サハラ砂漠で 日の出を見るため 砂が少し小高くなっている所に登ったのですが 私は ほんの少しヒールがついたビーチサンダルでしたが これは絶対にダメです。砂浜とは 全く違います。あまりにも 砂がサラサラ過ぎて アリ地獄に埋もれるような感じになります。裸足はラクダのフンを踏む覚悟で。何かの破片などで足を傷つける心配もあります。
IMG_1602.jpg
昔牧場で働いていたことがあって馬には慣れているし 乗ったこともあるのですが モロッコでは初めてラクダに乗りました。そのあまりの違いでびっくりしたのは 降りる時 立っていたラクダが ヒザを急に ガクンと折って 急降下するんです。これが結構 心の準備がないと 体に衝撃があると思います。あとは 乗っている時 つかむところが かなり前の方なので 小柄な人だと手が届きづらいかも知れません。
IMG_1542.jpg
食べ物に関しては モロッコの人達とは お腹にいるバクテリアが違うので 急性腸炎になる人もいるようです。1週間くらいで慣れるらしいんですけどね。
「日本人はモロッコでお腹をこわすと言うけど、モロッコ人だって日本でお寿司を食べたらお腹をこわすんだ!」そうです。

モロッコで物を買うのは楽しいです!値段がついていないので交渉して決めるんです。値段は自分のその物に対しての価値で決めればいいと思う。多分 日本人なら最初に言われた値段の1/3から1/5くらいにはなると思ってもいいかも。ただ こちらも歩み寄っている気持ちを見せたいので 最初自分で決めた値段よりも少し安い値段を言って 心の中で思っていた値段まで下がったら買うという感じがいいかも。

いまだに謎なのは イスラム式トイレです。あんまりリアルに詳しくも聞けないし。桶に汲んだ水を使って左手で洗うって…謎です! 触るってことだよね?!

モロッコの好きなところは 人のフレンドリーさです。私が感じたのは 親切で人に対して失礼な態度を取ったりしない人が多いなと。西洋のように 密かな差別のようなものも感じない。でもイスラムですから 女性にとっては 実際に住んでみなければわからないことがたくさんあるとは思いますが。好奇心の強い私はだから住んでみたいかな。

ではまた☆
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですが感激です
関連記事

category: ─旅

thread: 海外旅行記 - janre: 旅行

tag:  
tb: 0   cm: --

トラックバック

トラックバックURL
→http://chiharru.blog.fc2.com/tb.php/10-7a4e3438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。