昭和な団地で外国みたいなインテリア

2~3年おきの転勤で引越が簡単にできる事と元通りにする制約の中、壁に色が塗れなくても自由なスタイルと色を家具や布で遊んでいます。記事はアウトプットの日(どうする?団地のインテリア)とインプットの日(お手本インテリア)(癒し画像)があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

インターナショナルスクールの見学。  

甥っ子のインターナショナルスクールのバザーに遊びに行ってきました。
甥っ子は5歳なのですが アメリカで生まれ育っていて 妹の旦那さんの仕事の都合で一時帰国している状態なのです。また戻ることになるため、戻っても困らないよう日本にいる間はインターナショナルスクールに通っています。
外は日本なのに、一歩建物に足を踏み入れると「ここは一体どこの国?」という雰囲気。
http://chiharru.blog.fc2.com/
ハロウィーン。

魔女もいます。
http://chiharru.blog.fc2.com/

ドラキュラと警察官。
http://chiharru.blog.fc2.com/

ポスター。
http://chiharru.blog.fc2.com/
ナイスセンスです!
http://chiharru.blog.fc2.com/
学校の中では、当たり前なんですけど日本語が一度も聞こえてきません。
http://chiharru.blog.fc2.com/
様々な国の人がまんべんなくいて どこの国の人も 自分が外国人と感じないような感じ。
http://chiharru.blog.fc2.com/
人種関係なく遊んでいる姿に感動。
http://chiharru.blog.fc2.com/
人数が少ないからなのかも知れませんが、年齢に関係なく遊んでいて 上級生が小さい子の面倒をみているのですね。自分たちもまた そうされてきたのかな?
http://chiharru.blog.fc2.com/
のびのびとしていて 素直でいい子たち。甥っ子もこんな風に育ってくれたらいいな。
http://chiharru.blog.fc2.com/

帰り道ずっと前にいた車。気になります。アッシーとかメッシーとか死語ですね。
http://chiharru.blog.fc2.com/
明日からスペインに行って来ます。ではまた☆
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですが感激です
スポンサーサイト

category:

thread: 英語 - janre: 学校・教育

tag: 私の周りの人々 
tb: 0   cm: --

海外旅行のトランクにまつわる話  

http://chiharru.blog.fc2.com/
あさってからスペインに行ってきます。今トランクに荷物を詰めているところです。すぐ影響を受けるのでなんかフラメンコっぽくなってきた。

10年は使っている年季の入ったトランクはまだまだ使えそうです。行先は治安のよい場所だけではないので、重要なのは、荷物がなくならないことです。これは一度もトラブルが起こったことがないんです。
訪れた国のステッカーは増えては、はがしたり貼ったりしています。トランクにステッカーは賛否両論ですが、こんな目立つのは盗みづらくて少しは盗難防止になっているのかも。そういうのはたまたま運だったりもすると思うのですが。

自分の国のステッカーを見つけた人が、嬉しくて思わず話しかけてきてくれたりして結構楽しかったりもするんです。

入国審査などでいろいろな国の人を見てつくづく思うのは、海外旅行に簡単に行ける国に生まれたということ。

このトランクはサムソナイトのものなのですが、私が選ぶポイントにしているのは、本体の重量の軽さ、キャスターの動きのなめらかさ、トランクを閉じた時の結合部分が壊されにくい素材なことです。

荷物紛失の予防としてやっていることは 荷物を預ける時、トランクに貼ってくれるシールが、行き先の空港のコードかどうか必ず見届けることと、ネームタグには現地での最初の滞在先のアドレスを書いておくことです。

トランクは大きくても、荷物が二つになるより私は楽に感じます。ベンチやトイレの棚に1個だけ忘れてきたということも起こりにくいです。
http://chiharru.blog.fc2.com/http://chiharru.blog.fc2.com/
但し、重量が20㎏(会社によっては23㎏)を超えると、追加料金(100ユーロということも)を請求されますので注意が必要です。¥3~4万請求されたという話も聞いたことがあります。手荷物にして軽くするか(手荷物も制限は有)連れがいるなら皆で分け合計でオーバーしなければ今のところは大丈夫なようです。

厳しいイメージといえばエールフランスだったのですが、最近は不況で重いと燃料費がかかるため、どこも厳しくなってきて1㎏ぐらいのオーバーでも見逃してくれないらしいです。

出国の時、追加料金がかからなくてラッキーと思ったのもつかの間、重量オーバーのスーツケースは重い分、衝撃などで破損しやすく、その際、補償が受けられないことも。スーツケースが破損して、重量オーバーだった場合、スーツケースの補償はあっても、追加料金をしっかりと徴収されることになります。 

安い航空会社は、超過料金を細かく徴収されることが多いです。

最近はクレジットカードも暗証番号のみでサインなしになってきていますね。国によっては暗証番号を覚えて行かないとクレジットカードが使えなかったり、クレジットカード利用の際に身分証明が必要だったりします。

国が違えばルールは違うので、いろいろ準備が必要ですが、それでもやっぱり旅での経験というのはかけがえのないものだと思うのです。

ではまた☆
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です

category: ─旅

thread: 海外旅行 - janre: 旅行

tag:  
tb: 0   cm: --

北欧のカラフルなインテリア  

http://chiharru.blog.fc2.com/
ピンク色の壁が 白とクリアなガラス類を並べていっそう引き立っていますね。食器棚の奥をペイントするか 布を貼って 白い食器やクリアなグラスを並べてもいいですよね。

コンランショップのコンラン卿のお嬢さんで 料理研究家 デザイナーのソフィ・コンランさんのキッチン。



サー・テレンス・コンラン(Sir Terence Orby Conran,1931年10月4日 - )イギリスの家具デザイナー インテリアデザイナー ライフスタイルショップ経営者 レストラン経営者 著述家)
http://chiharru.blog.fc2.com/
コンランは騎士(Knight)に叙勲された「サー」で コンラン卿でも間違いではないけれど 英語圏では○○卿という場合 サーであれば「サー・テレンス」と名前にだけ付けて呼ぶか「サー・テレンス・コンラン」と言うのが通常だそうです。
ザ・コンランショップ





http://chiharru.blog.fc2.com/






レースや、ポイントカラーのブルーの食器と合わせたタッセルなどをちょっと加えるだけでこんなにラブリーに。
http://chiharru.blog.fc2.com/





カーテンレールに巻きつけられたガーランドがかわいい。白い背景の中に際立つ花や葉、戸棚の上の小物の色。 
http://chiharru.blog.fc2.com/






壁の柄に映えるビビットなピンクとパープル。
http://chiharru.blog.fc2.com/
スウェーデンのアーティスト マーリン・アーレファードさん宅









カラフルな食器が素敵な見せる収納。
http://chiharru.blog.fc2.com/






ターコイズブルーのランプシェードとピンクの椅子をメインに 小物のひとつひとつの色まで絶妙のバランスですね! よ~く見ると食器棚の中はカラフルな柄になっています!
http://chiharru.blog.fc2.com/
デンマークの「ライス」クリエイティブディレクター シャルロッテ・ガニオーさん宅



理想のインテリアを実現するのは時間がかかるものだと思います。工夫をしてもやっぱりお金もかかります。

インテリアって人生の中での少しずつの積み重ねだと思います。そしてそこに暮らす人と共にゆっくりと成長してゆくものだと思います。

いっぺんに揃えられたインテリアや、無難な完璧だとなんとなく味気なかったり。

コーディネート的には完璧で美しくても、その人らしさや個性を感じられないインテリアってちょっとつまらないと思うのです。

少し「?」な所があったりするような「抜け感」がなんともいえなく魅力だったりします。その人らしさがにじみ出るインテリアに魅力を感じます。

ではまた☆
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です

category: 色×色

thread: インテリア - janre: ライフ

tb: 0   cm: --

フィガロインテリア特集  

今、フィガロのインテリア特集を読んでいます!今回読みごたえありますよ!!(興奮)
http://chiharru.blog.fc2.com/



デンマークの雑貨ブランド「ライス」のクリエイティブディレクターのお部屋。
絶妙な配色のバランスがさすが!
http://chiharru.blog.fc2.com/



壁を好きな色にペイントできなくても、布を使えば色で遊べますよね!
http://chiharru.blog.fc2.com/




ロサンゼルスの映像プロダクションデザイナーの、昔の香港のような雰囲気が漂う部屋。絵を手で隠してみるとポスターの重要性がわかります!絵と壁を同じ色にしているのもいいですよね!
http://chiharru.blog.fc2.com/




ニューヨークのファッションデザイナーのお部屋。
計算されているはずだけれど、無造作に見せリラックス感を出した本の置き方。赤い本から色を拾い、赤いドレスで赤×黒のバランスを取って締めています。
http://chiharru.blog.fc2.com/





ニューヨークのジュエリーデザイナー、彫刻家のお部屋。大きな本棚に、天井の梁とテーブルの色のバランスを取り空間を締める梯子。
http://chiharru.blog.fc2.com/




ロサンゼルスのデザイナーのお部屋。
床に敷かれた虎の敷物がとっても楽しい!暖炉の上の絵の存在感で、一気にクラシックなイメージに。絵を手で隠してみると、ガラリとイメージが変わります。鏡張りの暖炉!
http://chiharru.blog.fc2.com/




スウェーデンのアーティストのお部屋。
この造り、団地でも真似できそうなのです!
http://chiharru.blog.fc2.com/

個性的でこだわりを感じる外国のインテリア。日本は、友達と過ごすにもお店がたくさんあるので困りませんが、外国ではそうもいかないこともあり、友人を家に招く機会が多くなり、人に見せることを意識することでインテリアセンスが磨かれていくのだそうです。 

ではまた遊びに来てくださいね☆
更新の励みにクリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です

category: アーティスト

thread: インテリア - janre: ライフ

tb: 0   cm: --

だめんずうぉ~か~ / モラルハラスメント  

今しばらくモラハラ、DVのブログを読みこんでしまっていました。モラルハラスメントとは 精神的な暴力、嫌がらせのことです。→モラハラの特徴 

DVは身近なのか身近じゃないのか。周りから聞こえる話から、稀なことではないと言えます。

私は 友達に言わせれば 元 だめんずうぉ~か~ですので モラハラは無縁ですが、DV的なのは気持ち分かります。
ここをクリックで立ち読みできます
http://chiharru.blog.fc2.com/
結局 私は相手より精神的に強くてマインドコントロールされないので 別れを選択できましたが DV男と別れるのはかなりパワーがいると思います。

DVにあっていて、人に反対されても、自分で気が済むまではわからないと思います。恋愛ってそういうものだと思いますから。

この人は優しい時は本当に優しいからと 飴とムチ的な報酬を与えられることによって こういう形の愛なのだと錯覚してしまう。DVは 徐々に精神的にコントロールをしてゆき 様子を見ながら 相手が逃げないという自信を持った上で行われる確信犯だと思います。いつかは治ると期待していても 他者が入らずに治ることはないと思います。

それでも愛が残っているかもしれません。でも どうか強い意志を持って 新しい一歩を踏み出して。

自分の価値に気付いて 自分を大切にしてあげてほしいと思います。

モラハラ男性に引っ掛かりやすい女性の特徴には、肩書やブランドに弱い あまり人に親切にされることに慣れていない、 逆に、愛されて育ったため人を疑うことを知らないというのがあるそうです。

☆こころ☆さんによるモラハラ男度チェックは興味深いものがあります。

 1.付き合う前は本当に優しくふるまう
    
 2.地位が高い又は収入が多い

 3.プライドが高い

 4.何と言っても外面が良い

 5.平気でウソをつく(都合のいい妄想)

 6.後だしジャンケンで必勝(会話の仕方)
 
 7.気が小さい事を隠してる

 8.食事にうるさい

 9.こだわりが多い・細かいことに異常にこだわる
 
 10.結果的に妻(☆こころ☆や他人)のせいにする・全部人のせい

 11.「お前は何をやっても駄目な人間と言い続ける

 12.相手や相手の周りの人をバカにする。

 13.嫉妬深い

 14.怒ると別人→人格の豹変

 15.どケチ

 16.自分の意見が絶対

ではまた。  
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですが感激です

category:

thread: 結婚生活 - janre: 結婚・家庭生活

tag: 男と女 
tb: 0   cm: --

グランドキャニオンで起こっていること  

http://chiharru.blog.fc2.com/
Found on pinterest.com
グランドキャニオン

妹の家があるカリフォルニアのサンディエゴから、列車でロサンゼルスまで行き、そこから小型の飛行機でアリゾナへ。

アメリカの列車はパスポートがないと乗れないんです。逆に安心です。

飛行機の窓から、果てしなく続く砂漠を見下ろし、こんなところで遭難したらまず助からないだろうと、久々に心底ゾッとしました。

飛行機はかなり揺れ、かわいそうだったのですが隣の新婚旅行の奥様は吐いてしまいました。

グランドキャニオンは、1400メートルの谷底に海抜750メートルの川が流れているのですが、そこに柵はありません。それは景観を損ねるからです。

しかし、やはり谷底に落ちる人はいます。さっきまで崖っぷちに腰掛け、 脚をブラブラさせながらお弁当を食べていた人がもう一度見たらいなかったり、風で帽子を飛ばされ帽子を追いかけそのまま落下するようです。

この際、捜索の費用はとても高額になります。

この谷底に落ちて、骨盤は折れ、肋骨もほとんど折れ、しかし命は助かったという人もいるらしいです。

酔っぱらって落ちた人など、もがかないため助かる可能性が高いのだそうです。
http://chiharru.blog.fc2.com/
Found on pinterest.com
ここでは色々な国の人が働きに来ていました。

住み込みで最初に与えられる部屋は、6畳間に3人程度なのだそうですが、能力によって一軒家に昇格したりするそうです。

砂漠気候のここでは、水をトラックで運んできて生活している人達もいるそうです。

ここには、アメリカ先住民も生活しています。

夕日は、それはそれは輝く七色に見えるらしく 子どもたちはお絵かきをすると、太陽を七色で書くのだそう。かわいいですね!


話はそれますが、この時の飛行機の日本人パイロットの方が、アメリカ生活で体験したお話を伺ったのですが、彼は過去にしつけのためにと思い、庭で竹刀で自分の子どものお尻を叩いたことがあるのだそうです。すると近所の人の通報によりたちまちパトカーがやってきて彼は捕えられ拘留されてしまったそうな。


ではまた☆
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です

category: ─旅

thread: 海外旅行記 - janre: 旅行

tb: 0   cm: --

団地には合わなかったモダンな時計  

http://chiharru.blog.fc2.com/
世界の今の時間を想像すると楽しくて気に入っていた世界時計ですが、昭和団地では馴染まず、父に見せたら「欲しい」というのであげました。

こちらのカウントダウン時計も一緒にあげました。
http://chiharru.blog.fc2.com/
1秒ずつカウントするのを見ていると「1秒ずつ今、人生が過ぎている」と思い、ダラダラしていてはいけないと思ったりします。

父はジムにして運動しているガレージに飾るのだそう。 



P.S 後日、妹と奪い合いになりそれでも渡さなかったそうです。

ではまた遊びに来てくださいね☆
まだブログを始めたばかりですが、たくさんのアクセス本当に有難うございます! 
クリックで応援してください!       
      ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です

category: ─雑貨

thread: 雑貨・インテリアの紹介 - janre: ライフ

tag: 私の周りの人々 
tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。