昭和な団地で外国みたいなインテリア

2~3年おきの転勤で引越が簡単にできる事と元通りにする制約の中、壁に色が塗れなくても自由なスタイルと色を家具や布で遊んでいます。記事はアウトプットの日(どうする?団地のインテリア)とインプットの日(お手本インテリア)(癒し画像)があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

押入れの中のDIY道具収納  

http://chiharru.blog.fc2.com/
かごと木の素材を使って自然素材で統一しています。
掃除機もかごに入っています!

シーズンオフの布団や使っていないクッションやカーテンなどの布類は、まとめてリビングの押し入れに、外の物置にキャンプ用品、この押し入れには、DIYの道具と生活の備品や掃除機などを収納しています。

一番上の棚には、電池や電球、延長コードなど電気関係のものと、DIYの材料など。その下には突っ張り棚でもう一段棚を作って、軍手や雑巾にするタオル、ガムテープなどを収納しています。

引出しの左のかごには、ペンキ塗りのための道具、右のかごには、突っ張り棒や、壁紙など長い物を。



気分が変わったら飾るかも?使うかも?と思い、取っておいた雑貨類や紙類などを、もう、もったいない気持ちを断ちきり思い切って処分してしまいました。歳と共に好みも変わってきますしね。迷うという事は、本当に気に入ってはいないという事ですよね?! 絶対に処分したくない物と比べるとよく分かるんです。




この小さい引き出しを工具箱に。
http://chiharru.blog.fc2.com/http://chiharru.blog.fc2.com/







細々としたものはこの引き出しに。
http://chiharru.blog.fc2.com/




http://chiharru.blog.fc2.com/
私が家事で一番面倒だと思うのは、アイロンがけです。私はカットソー派でシャツ派じゃないので、アイロンがけは少ないのですが、イタリア人は、ジーンズや下着、靴下にまでアイロンをかける人もいると聞き尊敬!


二番目に面倒なのは掃除機だったのですが、これは克服したんです。 

掃除機の何が面倒だったかというと、まず、取り出しにくい物置から出すこと自体。そして、本体と蛇腹部分を接続し、
コードを引っ張り出しコンセントに差しこみに行き、他の部屋へと進んでいくうちにコードがとどかなくなり元の部屋まで戻りコンセントを抜き、再び別の部屋のコンセントに差し替え、そのうち掃除機本体がひっくり返ったりとスムーズに行かないからです。

コードレスの掃除機にしようかとも思ったのですが、ラグが多いので、吸いこみのことを考えるとうちには合っていないなと思い。

それならば、面倒な事を全部取り除こうと思い、コードは最初から全部引き出しておき、あらかじめ延長コードで全部の部屋に届くようにし、本体と蛇腹の部分をセットしたままで収納。スイッチを入れるだけで後は何もしなくていいようにしたんです。コードもかごの中にドサッと入れています。

手に取るだけですぐ始められると思うと、掃除機がけが面倒ではなくなったのでした。コードが長いので絡まないようにするのはコツがいると思いますが。


物を片付けたり取り出すのが面倒に感じるのは、入れづらかったり戻す場所が遠かったりして時間がかかるなーと思うからで、掃除も面倒になるのは、やるまでの準備などに時間がかかるのも原因だと思うのです。

始めるまでに時間がかかると思うと腰が重くなりますが、即行で取りかかれるならそれほど面倒でなくなったりします。

書いているうちに、自分はどれだけ面倒くさがりなのかと呆れてきますが、やるのは自分なのですから、人が何と言おうと迷惑をかけなければ、自分がやりやすく、自分なりの気分が乗る方法をとるのが結局は自分のためだと思います。

ではまた遊びに来てくださいね☆
更新の励みにどれかクリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
いつもお付き合いくださいまして感激ですあなたのことも教えてくださいね☆
コメント欄の出し方は、右下の cm をクリックです!
スポンサーサイト

category: ─DIY

thread: 片付け・収納・お掃除 - janre: ライフ

tag: 家事  収納 
tb: 0   cm: 0

スニーカーの色を「染めQ」で変える  

http://chiharru.blog.fc2.com/
普段はヒールしか履かないのですが、ハイキングに誘われたので、物置で眠っていた昔買ったリーボックの白いスニーカーを「染めQ」で染めてみました。

染めQは、スプレー式なのに塗料が飛び散らないので部屋の中でできますし、刷毛を洗う後片付けがないと思うと気軽なんですよね。もちろんお洗濯もOKです。

染める前に撮った画像。今見ると、とってもみすぼらしく見えます。
http://chiharru.blog.fc2.com/http://chiharru.blog.fc2.com/
昔買った頃は、白がスポーティでトレーニングのやる気が上がる気分だったのですが、今としては、ロゴも全て黒一色にしてスニーカー!と主張せず、スポーティになりすぎず、ボトムスと一体化しそのまま街歩きもできるような感じにしたいなと思い。

紐を取り、中敷きも取り、中側は塗りたくないので、新聞紙を詰めて塗料が入らないようにし、外側からチラリと見えそうな部分だけ染めるため、マスキングテープで保護。マスキングテープが剥がれやすいなら、ガムテープなどでも良いと思います。
http://chiharru.blog.fc2.com/

靴の内側の、マスキングして染めた境目。
http://chiharru.blog.fc2.com/

前の方の靴底はちょっと反っているので、前から見て見える部分は靴底も染めています。
http://chiharru.blog.fc2.com/
靴紐を通してみると、目立たなかった紐を通すループ部分が目立つようになり、この部分だけ染まりが甘くなったのが失敗。ここを見逃さないで☆ これだけのために3本目買おうか妥協しようか今迷い中。細い紐を通せば目立たないかな?履いた感じはゴワゴワ感もないです。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
後日談

すべて「布用染めQ」で染めたので、ゴム部分は履いているうちにはげてくるかなと思ったら、やっぱり、はげてきました↴ 普通の染めQでゴム部分だけ補修しました。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



夫が出張で一週間居なかったものですから、もともと出不精の私は、より出不精となり、たまった録画をかなり消化し、お腹がすいたら料理し、食後はデザートを作り、食べ過ぎて後悔してエア縄跳びをし、物作りや部屋の事など気が向いた時に気が向いた事をして過ごすという(夢のような←怒られる?)一週間でした。自分の部屋が好きなので、出掛けるよりこういうの癒されるんですよねー。でも一番の癒しはというと、外国を自由にひとりで旅することです。


「出不精」を検索すると、出不精で悩んでいる方がたくさんいらっしゃって驚きました。年齢にもよると思うのですが、これから出会いを求めるのであれば、悩むかも知れないですよね。

わたし的には、これが心底充実と感じるのでこの自由をなるべく奪われたくないなぁと思ってしまうのですが。


近所には、自然の美しさはありますが、文化的な刺激となると時に物足りなく、買い物はというとインターネットで世界中から探して購入、トレンドを見、情報や知識を得たいのです。

暮らすのは自然のある環境に憧れるものの、インターネットがなかったらどうなんだろう。日々刺激を受けるような場所を選んでしまうかな今の私は。

ではまた遊びに来てくださいね☆
更新の励みにどれかクリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
いつもお付き合いくださいまして感激ですあなたのことも教えてくださいね☆
コメント欄の出し方は、右下の cm をクリックです!

category: ─DIY

thread: DIY - janre: ライフ

tag: DIY  ふと思う 
tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。