FC2ブログ

昭和な団地で外国みたいなインテリア

古い団地の造りであっても、壁に色を塗ったり、木材などを打ち付けたりできれば、劇的な改造もできるのですが、それができない条件上でのインテリアの遊びをしています。2~3年おきの転勤の度、引越が簡単にできること。その際すべて元通りにすること。記事はアウトプットの日(古い団地の造りでの自身のインテリア)とインプットの日(お手本インテリアのお勉強)(気分転換癒し画像)の日があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

白いマントルピースをグリーンに塗り替えました  

http://chiharru.blog.fc2.com/




顔が写らないように手をのばして撮る




http://chiharru.blog.fc2.com/









http://chiharru.blog.fc2.com/







グリーンになりました!
http://chiharru.blog.fc2.com/







隣の部屋。

レモンの実がなりました!
http://chiharru.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

category: ダイニング

thread: インテリア - janre: ライフ

tag: DIY 
tb: --   cm: --

蛍光灯の芝生シェード!  

http://chiharru.blog.fc2.com/



天井の人工芝のシェード!



http://chiharru.blog.fc2.com/

引っ越し業者さん「これベランダに置いておきますね。」
私「家の中に置いておいて大丈夫です。」
の会話がありました







蛍光管むき出し照明の縁にS字フックで引っかけただけです。

http://chiharru.blog.fc2.com/

引っ越しの時外したワイヤーをちゃんと外していなくてそのままくっついています。







尚、うちは、この蛍光灯の照明は使っていないので、隠すためです。

http://chiharru.blog.fc2.com/

寝る直前まで蛍光灯の光を煌々と浴びていると、、長年、夜、蛍光灯をつけたことがないせいか、夜になった感覚がなく、なかなか寝つけないのです。
やっぱり、だんだん暗くなるというのが身体に優しいと感じます。











http://chiharru.blog.fc2.com/




category: ダイニング

thread: DIY - janre: ライフ

tag: DIY 
tb: --   cm: --

洗濯機の目隠しカーテン  

http://chiharru.blog.fc2.com/

雲のカーテンの向こうには洗濯機があります。









http://chiharru.blog.fc2.com/


夫の転勤で札幌から十勝に来て、仕事も習い事も辞め時間に余裕ができたので、前から書いてみたかったブログをはじめることにしました。

これが自分に合っていたようでとっても楽しい!


ブログを書く目的は、癒しと成長なので、利益には絡めず、自由でいます。

今の自分も後で振り返れば至らなく感じるはずですが、何歳になっても新しいものや考えを取り入れていけたらいいなと思いますし、死ぬ日まで成長を感じて生きていたいなと思います。








クリスマスっぽく、ちょっと模様替えしました。
http://chiharru.blog.fc2.com/

category: ダイニング

thread: インテリア - janre: ライフ

tag: 心境 
tb: --   cm: --

発泡スチロールの壁  

http://chiharru.blog.fc2.com/


マントルピースの後ろの壁を取ると冷蔵庫です。 
発泡スチロールの薄い板に思いつきで色を塗り壁にしました。
高さはそのままでちょうどすっぽりはまり、床と天井の間に挟んでいるだけです。
幅はカッターでカット。
家にあったネオングリーンとアイボリーのペンキを混ぜて色を塗りました。
板は2000円くらい。


マントルピースの幅に合う、自立するタイプの鏡を探しているのですが、その間、家にあった小さい鏡で代用。









奥は、ピンクの空間!

http://chiharru.blog.fc2.com/

category: ダイニング

thread: DIY - janre: ライフ

tag: DIY 
tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。