FC2ブログ

昭和な団地で外国みたいなインテリア

2~3年おきの転勤で引越が簡単にできる事と元通りにする制約の中、壁に色が塗れなくても自由なスタイルと色を家具や布で遊んでいます。記事はアウトプットの日(どうする?団地のインテリア)とインプットの日(お手本インテリア)(癒し画像)があります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ネコが天国に行きました  

日曜日、実家の23年間飼っていたネコが天国に行きました。

耳が聞こえなくなり、少し前からは目も見えなくなりましたが、それでも歩いていました。2週間くらい前から食事が喉を通らなくなりましたが、最後までお水だけは飲ませてあげたら飲んでいました。

ネコは、きっと、両親と妹と私「みんないるなー」と思って、皆が寝静まってから、安らかに息を引き取ったようです。

私や妹は結婚して家を出ていますが、両親は、40代から60代の23年間というとても長い年月を、毎日一緒に暮らしてきたのですから、かなりショックが大きかったようでかわいそうです。

23年前、生後1か月のネコを貰ってきた時のことや、その時の自分、23年間、自分の身に起こった様々な出来事と常に一緒にあったネコの成長を思い出しながら、3日間泣いて過ごしていましたが、老衰なので受け入れられます。

ではまたインテリアの記事も書きますので遊びに来てください。
スポンサーサイト

category:

thread: 日々のできごと - janre: ライフ

tag: 心境 
tb: 0   cm: --

団地でキングサイズベッド  

http://chiharru.blog.fc2.com/
ベッドルームをネイビーブルーに変えました。

頭上にはデンマークの白鳥のモビール。
http://chiharru.blog.fc2.com/
説明文にはこうあります。

昔デンマークでは、モビールは気晴らしのために作られたり、地場産業製品として作られたりしていました。
   ~中略~
当時のモビールは驚くほど左右対称でバランスが取れています。
人間としてバランスの取れた人々の手によって作られたからです。
   ~中略~ 
室内に水槽を置かれた場合と同じように モビールは見ている人の目をとらえて離しません。モビールのゆったりとした動きは見ている人の心を穏やかにしたりすることや 考えをまとめたりすることや クリエイティブな アイディア を得るのに役立ちます。
(デンマーク、フレンステッド・モビールス社)



本当になんともいえないゆったりした動きです。

左側の布がかかっているところは押入れです。         
http://chiharru.blog.fc2.com/
SSサイズのベッドを二つ並べているのでキングサイズと同じ大きさになります。本当はダブルベッドがいいのですが、引っ越しの度マットが玄関を通らないと思うので、部屋は満杯になってしまいますが、眠るための部屋ですからベッドの上は広いのでいいです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しばらくご無沙汰してしまいました。数えてみると8か月ぶりの更新です。
実はこの間、流産、手術、通院などがあり、ひどいつわりに、ほぼ寝たきりのような生活を送っていたのですが、最近やっとパソコンに向かえるようになりました。不妊治療はしたことがありませんので精神的に落ち込んでもいませんし、病気ではないので大丈夫です。 

久々にブログを書こうと思ったら機能などが少し変わっていて、とても時間がかかってしまいました。なによりカメラの操作を忘れてしまっていて手間取りました。

嗚呼やっとブログが書けるようになって良かった。やっぱりブログを書くのは楽しいです!

ではまた☆
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です

category: ベッドルーム

thread: インテリア - janre: ライフ

tag: 心境 
tb: 0   cm: 0

ボヘミアン風インテリア  

http://chiharru.blog.fc2.com/
clutteredgypsy.tumblr.com
ボヘミアン

インド北西部が発祥の地と言われ 6~7世紀から移動しはじめて 今日ではヨーロッパ諸国 西アジア 北アフリカ アメリカ合衆国に広く分布する民族。言語はインド イラン語系のロマニ語を主体とする。移動生活を続けるボヘミアンは 動物の曲芸 占い術 手工芸品製作 音楽などの独特な伝統を維持する。
広辞苑より




ボヘミアンの幌馬車。
http://chiharru.blog.fc2.com/
google.co.uk





http://chiharru.blog.fc2.com/
hisierra.typepad.com






http://chiharru.blog.fc2.com/
vintagebliss.typepad.com







Source: vintagerosegarden.tumblr.com via chiharru on Pinterest









http://chiharru.blog.fc2.com/
magnoliapearl.com







http://chiharru.blog.fc2.com/
Found on pinterest.com







http://chiharru.blog.fc2.com/
Found on pinterest.com








http://chiharru.blog.fc2.com/
Found on pinterest.com






http://chiharru.blog.fc2.com/
blessedwildapplegirl.tumblr.com

ボヘミアンのインテリアを知った時、天井から壁、床まで「ここまで布で覆っていいのね!」とカルチャーショックを受けました。布は、大きな面積を簡単にガラッとイメージを変えることができますし、保管しておく時もコンパクトになるのが良いです。


先週から 週末だけ働いています。 
「マスターひとりの夜営業のお酒が飲めるお店」という感じです。2年近く仕事をしていないブランクがあったのですが、接客はやっぱり楽しいです。歳を重ねた分やりやすくなったと思います。

マスターが知的で紳士な方で助かっています。土曜日私が家にいないのは、夫がかわいそうかな?とも思ったりしますが、大人ですし、たまには夫がひとりで本当に自由に使える時間もあった方がいいのでは? 

私はひとりの時間が必要ですが、妹に聞いてみると、いつも人と一緒に過ごしていたいそうです。同じ環境で育っても違うのですね。

ではまた☆
更新の励みにクリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですが感激です

category: テーマ

thread: インテリア - janre: ライフ

tag: 心境 
tb: 0   cm: --

シノワズリーなインテリア  

http://chiharru.blog.fc2.com/
この写真集のシリーズは好きで他にも何冊か持っています。


前回→憧れのプロバンス
次回→パリのカラフルなインテリア


20代後半はツアコンで、自分のベッドで眠るのは月に3回くらいということも。この時は、これほどまでというほどにシンプルで真っ白な部屋に住んでいました。今で言う「断捨離」ですね。移動移動の生活の中、遊牧民のようにどこまで身軽で少ない持ち物で暮らすことに精神的な魅力を感じていました。

その後仕事で沖縄へ。島の海と風を感じるようなOKINAWAN INTERIORを満喫していました。このまま沖縄に永住?と一時思ったことも。しかし、2年で北海道に帰ってきました。

北海道に帰ってきてからはシノワズリーにはまり、西洋人の目から見た東洋のインテリアというのが、とてもシックでスタイリッシュで、それは自由で新鮮でした。


フランソワ・ブーシェ 『中国の庭』(1742年)
http://chiharru.blog.fc2.com/
ウィキペディアより

【シノワズリー】
中国趣味。17~18世紀の頃 ヨーロッパで流行。東洋の題材をとりあげ あるいは 中国風を模倣した装飾・工芸品。





ダークブラウンとビビットなピンク、そして真っ白なベッドリネンという配色がエキゾチックな気分になります。
http://chiharru.blog.fc2.com/





翡翠のような美しい壁の色とオレンジの絵の配色が美しいです。そして大きな鳥籠!
http://chiharru.blog.fc2.com/




こちらも翡翠色。柱の赤とのコントラストが美しい。
http://chiharru.blog.fc2.com/




チャイナドレスにも憧れ何枚か持っていましたが、なかなか着る機会はなかったですね。
http://chiharru.blog.fc2.com/
ではまた遊びに来てくださいね!
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですが、あなたに感激です!

category: 色々な国

thread: インテリア - janre: ライフ

tag: 心境 
tb: 0   cm: --

憧れのプロバンス  

http://chiharru.blog.fc2.com/
市原栄光堂 
幼稚園の頃、工作が大好きで、いつも母に「空箱は絶対に捨てないで!」と頼んでいました。当時「できるかな」というNHKの子供向けの工作の番組があり、いつも真剣に観、番組の中で工作を作る、のっぽさん(写真右)を心から尊敬していました。

「できるかな」は1967年から1990年まで放送されていたのですね! 私が見ていたのは70年代ですが、当時と比べると後半はセットも道具もとても進化していてびっくり。

23年間無言を貫いたのっぽさんは、最終回にとうとう喋ったのですね!見たかったです!


小学校高学年になると、インテリアに目覚め、壁紙を剥がしたりドアにペンキを塗ったりしていました。今考えるとうちの両親は、小学生が部屋を破壊しているのによく怒らなかったなと思います。

それからは、影響を受けた事や、憧れていることが変わる度に模様替えをしました。 

ティーンエイジャーの頃は 古い物が好きで、50年~60年代のオールディーズ音楽や、ヨーロッパのアンティークの世界に憧れ、写真集などを見ては、うっとりと溜息をついていました。母には「変わってるね」と言われ、父やおじさん方は共有できることを喜んでいました。
http://chiharru.blog.fc2.com/
映画アメリカン・グラフィティ allcinema






20代前半は、南の島に住みたくて、部屋の中にココ椰子の木を持ち込んだり、ラタンの家具を置いたり、パレオを飾ったりして、「扉を開けるとそこは南の島」のような部屋でそんな気分に浸っていました。
http://chiharru.blog.fc2.com/
パレオを着たタヒチ民族


特にタヒチに思い入れが強く、タヒチは火山の島なので、海岸の白い砂は運ばれているものだと知った時は、ゴーギャン同様に強いショックを受けました。
http://chiharru.blog.fc2.com/
ポール・ゴーギャン 生誕 1848年6月7日 フランス パリ
死去 1903年5月8日(満54歳没)ポリネシア マルキーズ諸島
分野 絵画、彫刻、陶芸、エングレービング
芸術動向 ポスト印象派、原始主義
影響を受けた芸術家 エドヴァルド・ムンク、パブロ・ピカソ、ジョルジュ・ブラック
http://chiharru.blog.fc2.com/
タヒチの女(浜辺にて)(1891年)オルセー美術館 蔵
ウィキペディアより








その後、プロバンスに憧れ、フレンチカントリーや、明るい黄色やブルーのプロバンス柄のファブリックを部屋に取り入れたりしていました。
http://chiharru.blog.fc2.com/




縦長の窓とヴォレー(雨戸)にそれはそれはとっても憧れました。
http://chiharru.blog.fc2.com/ 




ラベンダーの香りが漂ってきそう。
http://chiharru.blog.fc2.com/




http://chiharru.blog.fc2.com/
「古道具」ではしっくりこない、使いこまれた粋な洗練された古さ「シャビーシック」





背の高いたくさんの燭台。
http://chiharru.blog.fc2.com/
インテリア遍歴
続きその2→シノワズリーなインテリア
続きその3→パリのカラフルなインテリア
 

ではまた遊びに来てくださいね☆
更新の励みにどれかクリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です

category: カントリー

thread: インテリア - janre: ライフ

tag: 心境 
tb: 0   cm: 6

洗濯機の目隠しカーテン  

http://chiharru.blog.fc2.com/
奥に見える雲のカーテンの向こうには洗濯機が置いてあります。

ダイニングから洗濯機が見えるのが嫌で、光を通すボイルカーテンで目隠ししました☆




夫の転勤で札幌から十勝に来て、仕事も習い事も辞め時間に余裕ができたので、前から書いてみたかったブログをはじめることができました。

これがとっても自分に合っていたようで、楽しいです!

インテリアもそうですし、ブログを書くためには、他にも自分に足りない色々なセンスを磨いていかなけれなならないんだなぁとつくづく痛感しています。はじめてみると、自分を見つめ直すことにもなり、素敵な出会いもあったりと、とても有意義なものとなりました。

ブログを書く目的は、癒しで、精神的に自分を高めるためなので、利益に絡めず、自由でいたいと思います。

今の自分も後で振り返れば至らなく感じると思いますが、何歳になっても新しいものや考えを取り入れていけたらいいなと思いますし、死ぬ日まで成長を感じて生きていたいなと思います。

ブログのランキングからお越しくださっている方が多いので、ランキングには参加したままでいようと思います。頂いた貴重なコメントから団地だからこそ、わずかでもお役に立てていることを実感し、コンセプトを作って頂き感謝しています。 

これからもどうぞよろしくお願いします。
クリックで応援してください!  
       ↓         ↓       ↓
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
どなたが押してくださっているのかお顔は見えないのですがあなたに感激です

category: ダイニング

thread: インテリア - janre: ライフ

tag: 心境 
tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。